大洗ツーリング①

GWの5/2は久々に仲間と4台でツーリングへ。

集合場所の常磐道IC出口のコンビニは自宅から100km近くあって正直尻込みしたものの、とりあえず仲間にLINEで参加表明!

デイトナのBluetoothインカムで音楽を聴きながら、ガラ空きの下道を延々と快調に走ると集合場所へ到着した。
集合時間の10分前、まだ誰も来ていない。

フッ、デキる男は待ち合わせもNo.1なのさ…
と思いながらも仲間とのLINE画面を開くと、なんと集合場所はもう1つ先のICであることが判明!

くっそーNEXCOの野郎め!と逆ギレしながら常磐道を1区間ぶっ飛ばすも、真の集合場所に着くと既に僕以外の仲間が待ちくたびれていた。

FLHTCUSE3ウルトラCVO、FXEスーパーグライド、スーパーカブ90、そしてセロー250。姿形が見事にバラバラな4台は、小気味良い排気音を奏でながら新緑の中を走り抜けてゆく。R51に出ると、鹿島灘沿いをひたすら北上し始めた。懐かしい、ここはかつて荷物満載のドラッグスターで北海道を目指した時に通ったルートだ。もう13年前だというのに、あの頃の青くさくも真剣だった気持ちがリアルに蘇ってくる。

やがて大洗フェリーターミナルに近付くと、ちょうど北海道・苫小牧とを結ぶさんふらわあが入港してくるのが見えた。そういえば久々の新造船が今月中旬に就航すると商船三井フェリーのHPに載っていたっけ。子供の頃から札幌の祖母に会いに行く度にさんふらわあに乗ったものだけど、引退した旧船も含めると6種類ほどのさんふらわあに乗ったことがある。バイクで北海道に行くようになってからは特にそうだが、あの太陽の模様の船体を見るとつい非日常へのワクワクが湧き上がってしまう。

そう考えながら走っているうちに、いよいよさんふらわあが大きく見えてきた。

ん?あれはまさか…まだ就航前の新造船のほう⁉︎

(後編へ続く)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ