ソーラーバッテリーチャージャー

さて、久々のネタ投稿。

一見絶好調なセローちゃんですが、去年の秋からバッテリーが弱っていました。元々の始動性の悪さでバッテリーを上げ、乗らなくなってバッテリーを上げ、そしてますますエンジンが掛かりにくくなってバッテリーを上げるという負のスパイラルにはまった為か、そのうち充電器を繋いでもバッテリーが復活しなくなりました。

しまいにはバッテリーレス車のように毎回押し掛けをしていましたが、ここ最近の猛暑でいい加減ウンザリしたので、やっとバッテリー新調を決意!

今回購入したバッテリーは 、あの評判の良い台湾YUASAと同等の性能で¥2,000ぐらいのテキトーなやつです。どうせ独身の頃みたいには毎週乗れないし、万が一オシャカになっても気軽に買い換えられる安さを選びました。

しかし、あまり乗らずにバッテリーが減っている状態で無理やりセルを回してはいけません。またすぐにバッテリー上がりを繰り返してオシャカにしてしまいます(←結局オシャカは嫌)。

一番理想的なのは、バッテリーを充電器に繋ぎっぱなしにして常にフル充電状態をキープすること。しかし今借りているマンションの駐輪場にはコンセントなんてありません。

というわけで、かつてハーレー(Tryfinity)で使っていたソーラー充電器を導入!


こいつを繋いで放置プレイするだけで、コンセントなんて無くてもお日様のパワーでしっかりバッテリーを充電してくれます。


元々ハーレー用に買ったのでセローのバッテリーにはオーバースペックですが、ライトスモークのカーポートの下であれば充電出力が適度に落ち着いていい感じ。これからは数週間ぶりのツーリングでもセルが元気に回ってくれることでしょう。

どうして今までこれを出さなかったんや…(アホ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ