夏祭りのあと

ピンポーン「宅急便です〜」

雨の土曜日の昼下がりに、心当たりのない荷物が届きました。

何やら派手な模様の箱に、送り主欄には「ヤマザキ製パン」の文字。

これはもしやと思い、開けてみると…

キターーーーー‼︎‼︎‼︎
ヤマザキグループの大量のお菓子と「当選のお知らせ」。

一体何に当たったのかといいますと、6月〜7月にヤマザキでやっていた”夏のパンフェスティバル”です。

これは、商品についているシールを集めて抽選でヤマザキグループのお菓子詰め合わせが当たるという内容だったのですが、僕はよくデイリーヤマザキで弁当やパンを買っているのでシールが貯まりまくり。

捨てるのもアレだしなー、という軽い気持ちで応募していたのでした。
しかし、この歳になってもこんなに大量のお菓子が届くと嬉しいもんですね。

「食べきれないほどのお菓子に囲まれたい!」

と夢見ていた子供の頃の気持ちを思い出します。
まぁ応募ハガキ8枚送ったしな。

(↑めっちゃ本気)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ