SUZUKI・隼が線路を走る

大変だ、あの隼が3月から線路を走るらしいぞ!
それも東北新幹線のはやぶさではなく、SUZUKIのスーパーバイク・GSX1300R隼のほうだ。

  
これは一体どういうことかというと…

鳥取県の若桜鉄道には隼駅というライダーの聖地があるのですが、このたび同社がSUZUKIとコラボして隼のラッピング列車を走らせることになったということです。

ちなみに若桜鉄道は非電化路線のため、運行予定のラッピング列車も「電車(モーター駆動)」ではなく「気動車(エンジン駆動)」。
ここはひとつ、エンジンも隼のものにして300km/h巡航を(以下略)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ