アドちゃん カスタム&メンテ

この冬1番の冷え込みが続くこの頃ですが、最近バイクで走りたくてしょうがない病が深刻化しつつあります。
ここまで走りたい気持ちになるのは本当に久々で、ここ7年ほどスランプに陥っていたのが嘘みたい。一時期は数ヶ月に一度しか乗らなくなり、売却を検討した時もありましたが、去年の秋の長野ソロツーがとても刺激的でスイッチが入ってしまったようです。

さて、今の我が愛車・アドレスV125Gは2006年式です。2010年に兵庫県で156ccボアアップ車両を中古で買い、そのまま帰らずに長崎の軍艦島まで行ってしまったのを皮切りに、6年間ちょくちょくツーリングのお供として活躍中です。
ハーレーが盗まれた直後に、次のビッグバイクを買うまでの間のおもちゃとして衝動買いしたのですが、気がつけば今までのバイクの中で1番保有期間が長く、今後も今のところ売却予定はナシ。
前のオーナーがどれだけメンテしているかは不明ですが、発売から10年経過したという事で、今までの活躍への感謝を込めてメンテナンスとカスタムをすることに。

まずは岡っちから頂いたブレンボの4POTブレーキキャリパーを装着!今までは貧弱なノーマルの片押し1POTキャリパーでしたが、ブレンボ4POTは流石に恐ろしく効きます。車両重量85kgの車体にはオーバースペックですが、タイヤが負けない限りどんなオーバースピードな状況もコントロールできる安心感が半端ないです。ディスクローターも直径160mm→200mmにサイズアップし、タイヤも新調しちゃいました。 

そしてろくに効かなかったリヤブレーキシューも強化タイプに交換し、(スピードが)多い日も朝まで安心!  

最後に、「シャリシャリ」と心臓に悪い異音が出ていた駆動系をオーバーホール&グリスアップ。ドリブンプーリーのニードルベアリングに砂が入っていたのが原因でしたが、今後は定期的にメンテしなきゃな〜。
というわけで、もうすぐ2万kmのアドちゃんがすこぶる快調になりました。  

ムッフッフ、春が楽しみだぜ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ