富士山紅葉ツーリング②

そんなこんなでノリ(リード110)と合流し、R413(道志みち)をひたすら西へ走り始めました。

片側1車線の山道が50kmほど続くこの道は、中速コーナーが無数にあるので軽量な小排気量車にぴったり。車重100kg台前半のセローには舗装路として最高のコースといったところでしょうか。まぁ400kg近いハーレーを無理やりねじ伏せて曲げていくのも楽しいけどね。

やがて山中湖に差し掛かる頃は、気温はいよいよ5℃近くに。いつもなら早く帰ってこたつでおでん食いたくなるところですが、ヒートウェアを着ている今はそんな寒さとは無縁無縁!

そんな感じでスキップしながら2台で第二集合場所へ。駐車場て無駄話をしていると、間もなく千葉組が2台到着です。


オリガミ(XVS1300A)と岡っち(FLHTKSE Limited)、もはや距離的には集合場所までがメインツーリングといえるこの2人のバイクは大型アメリカンクルーザー。高速道路が余裕であることはもちろん、ハンドリング性能が高めなので富士山周辺のワインディングも楽しめそうです。

さーて、全員揃ったし出発だ!
早速バイクに飛び乗りエンジンを掛けるぜ!

だがしかーし。

キュル…キュ…カカカカカッ

か、掛からん…

(続く)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ