自転車通勤準備

自転車通勤始めちゃうぜ!


気がつけばもうすぐ35歳のAkito。「オニーサン」と呼ばれるには流石に無理が出てくる歳で、いよいよオッサンとしての運命を受け入れる審判の誕生日が2/7(水)に迫ってきました。みんな、誕プレはデイトナの赤パッドがいいらしいぞ

というアホなことは置いといて、最近気にしてるのがいよいよオッサン化してきた体型。20歳の頃はラーメンや牛丼などを毎回特盛で食べても痩せ型を維持できていました。


「腹の出た中年のオッサン達は想像を絶するようなだらしない生活を送ってるんだろう、ああはなりたくないな」

そう思っていた時期が…僕にもありました(懺悔)

そして15年後。ラーメンも牛丼も並盛りにしてるのに10kg以上増えてしまったブタが一匹ここに居るんだブー。歳を重ねるごとに代謝が悪くなるとはいえ、「食事量を減らせばまた痩せるさフフン」と努力もせずに気がつけば1年で1kgのペースで体重がブーストアップしてる事実に気づいてしまったのです。このままいけばヨボヨボのジジイになる頃はタニタの体重計に乗れば真っ二つにぶっ壊れるほどのアメリカンデブが完成しているに違いない、これは抜本的な対策が必要だ!

まずは現状把握。

今の仕事も転職前も電車通勤ですが、家も職場も駅に近いこともあり、成人男性に必要とされる1日の歩数の8,000歩を満たしていないことがわかりました。週末は人並みに出歩いたり自転車にチョイ乗りする程度で、特にスポーツはせず。食事も並盛りにする程度で内容そのものを見直したことはない。うーむ…これはダメだわ。

一方、スリムな体型だった若い頃は…高校時代は毎日往復10kgの通学路を道路にブラックマークつけながらチャリで激走(遅刻ギリギリ)、大学に入って電車通学になるものの、バイクに乗るまで週末はチャリで100km日帰りとかよくやってた記憶が…。そうか、あの頃は代謝の良さだけでなくチャリでカロリーの無駄遣いをしてたからなぁ。

…そうか、チャリだ!

というわけで、今年から部分的に自転車通勤を始めることにしました。自宅から会社までの全区間は流石に難しそうなので、途中駅の駐輪場に止めてあるクロスバイクで毎日5駅分を往復。そして毎晩測った体重と体脂肪率を折れ線グラフで把握し、この1年で15kg減を目指します。こう書くと途方もない数値ですが、1ヶ月にして1kgちょい痩せていけばいいと考えればいける気がします。

よしきた、仕事始めの今日から早速チャリ通勤だっつーの!行ってきまーs…

「ドザザザー…」

雨だっつーの…

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ