自転車通勤、半年経過。

チャリ通勤を始めて半年。

梅雨も明けて、いよいよ1年で一番厳しい季節に突入しました。真冬にチャリ通勤を始めた時は「真夏は流石に無理だろうなー」と思っていましたが…意外にもまだ続いていたりします。

チャリで走る時のスピードはだいたい30〜40km/hなので、結構な勢いでシャカシャカシャカシャカシャカシャカと漕いでいます。当然運動量も結構なもので全身汗だくになりそうですが、そのスピードゆえの凄まじい走行風が汗をすっ飛ばしてしまうのです。だから、水分さえしっかり取っていれば真夏も意外といけることがわかりました。
ただし、会社に着いて自転車を止めたらあっという間に汗がだくだく出てくるので、服に汗染みできる前にシャワー室にダッシュして冷水シャワーでサッパリしてから仕事に取り掛かるというエクストリーム出社に最近ハマりつつあります。

さて、半年での減量の成果ですが…


体重:81kg → 68kg
体脂肪:25% → 13%

ん〜、4月末からあまり変わらず。

体調を崩したり梅雨でチャリに乗らない日が増えたのもありますが、標準体重を割り込んだ頃からいよいよ下げ止まりの傾向が出てきました。

ただし、真夏は極端なメシ抜きをすると夏バテでチャリ通勤すらできなくなりそうなので、涼しくなるまでは無理せず現状キープを目標に継続します。

それにしても、去年までの夏は常に全身に布団を巻いたような暑さにさいなまれて、ベタベタの汗が凄く不快でした。それが今年の夏は体内に熱がこもらず放出される感があり、汗も水のようで乾けばサラサラ。暑い中運動しても苦ではなく、10代の夏に戻ったようで正直嬉しい。

まぁ、若者みたいにオールで飲みとかは絶対無理だけど^^;

2 Responses to “自転車通勤、半年経過。”

  1. コモ より:

    ツーレポを10数年ぶりくらいに読ませていただきました、akitoさんの影響でDSCに乗り始めた頃のことを思い出します。

    ところどころ昔のツーレポと文章が違うところがあるように思えましたが、行ったことのない場所に想いを馳せた記憶が蘇り
    当時のワクワクを感じました。

    現在リンクの無いツーレポは、復活させる予定はありませんでしょうか?
    可能であれば是非もう一度見たいと思います。

    • -Akito- より:

      コモさん、コメントありがとうございます。
      そしてよくぞ見つけてくださいました(笑)
      当時若い頃の勢いに任せて書き殴っていた文章ですが、あまりにも稚拙で読みにくいところは再アップロードするにあたり表現を整えています。この作業に意外と手間が掛かってしまってますが、タイトルだけでも載せてるツーレポは順次復活させていきます(^^)

      独り身の自由な頃が恋しい…

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ