K13マーチ オイル交換&プチカスタム

昨日は天気が良かったので、マーチちゃんのオイルを交換しました。
  
今のところ年間2,000kmしか走らない、つまり10万km走り切るには50年掛かるというトンデモ状態なのでオイルは全然汚れてないのですが、酸化してしまうので1年ごとに交換しています。
20分ぐらい近所を走ってエンジンを暖めてからドレンからオイルを抜いてみると…なんじゃこりゃ!バシャバシャでお湯みたいな低粘度オイルが出てきました。つーかお湯でも動くんじゃないか?

入ってたのは競合他社と激しい燃費競争を繰り広げるエコカー用の0W-20ですが、こんな低粘度で普通に冷却できるなんて最近のエンジンはどうなってるんでしょう。冷却性能の向上?フリクションロスの低減?エンジン屋じゃないのでわかりませんがな。

  

さて、今回使ったオイルは実家に眠っていた5W-30。リーフの前に乗ってたカローラ用で、使わなくなって邪魔だからマー君にブチ込んじゃいました。0W-20より若干硬いから燃費はちょい落ちそうですが気にしない気にしない。これから真夏だし。
交換が終わって、プッシュスターターを押すとエンジンは普通に掛かるし普通に走る。うむ、つまらん。

  
作業がこれだけではつまらんので、ディーラーオプションのメッキモールをボディ下に貼ってみました。少しは安っぽさが改善されたか気がしますが、今度はホイールも換えたくなってきましたorz

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ