ハーレーダビッドソン見積もりツーリング

土曜日の前夜、キョウヤからメールが入る。

「明日は空いてるか?」

すかさず返信する。

「貴様一体何を企んでいる?」

送信後、わずか14秒で返事がくる。

「ハーレーダビットソン調布店行くぞ」

何?ハーレー!?
こ、これは…キングオブクルーザー愛好会名誉会長(非公認)として行くしかないってばよ。
さぁ起きろSPITFIRE、シートカバーの中でいつまでも寝てないで起きろ!


寒そー…シート氷ってんじゃん…
12月だし無理もないけど、果たしてSPITFIREは起きてくれるだろうか?
と思いながらも、チョークノブを引いてしっかり暖気していざ出発です。
(というより、強制Vブーストされたキャブは1年中暖気必須なんですが)

ドババババババ!!!

休日の甲州街道をひたすらすっとばす。
赤色回転灯をつけた白い偉そうなバイクの前では猫かぶり走行です(チキン)。
そして昼過ぎには集合場所であるキョウヤの家に到着です。

冬は陽が落ちるのが早く、こんなところでキョウヤと井戸端サミットしてる場合じゃない。
さぁ錨を上げて帆を張って早速HD調布へ向けて出航だ!
愛車「WILD HEART」にアップスイープフレイムマフラーを装着したばかりで、超ゴキゲンなキョウヤと甲州街道を一路東京方面へ進ぬ!

しかし甲州街道名物の超絶ワイルド渋滞にひっかかる。

(あれ?出発したの朝だったよーな…)

渋滞に散々もまれて2時間後、HD調布に到着!

ぐだぐだしてたらいつの間にか夜。
そうさ、きっとみんなも経験あるはず。だよな?そうだろ!!

そしてinto the 店内。
ここからはもうゴッサムシティ、くれぐれもピストルから手を離すなよ…
背後から忍び寄る黒い気配に気をつけろ!

一体なんだここは!まるでハーレーを売るのが目的の店のようだ。
せっかくだから見積もりをしてもらおうと思ったけど、既に他のお客さんが見積もり中で
時間がかかりそうだったので、店内にあったカスタムパーツカタログをしばし眺める事にしました。

カタログには、かっちょいいカスタムパーツが盛りだくさん!

これを見て、実車購入前にハーレーのカスタムを脳内シミュレーションしておくもの良さそうだ
カスタムの方向性はあらかじめしっかり決めておかないと、バランスの悪いカスタムになっちゃうからね。
よし!このカタログ、買おうじゃないの。

店員さんに訊いてみる。

「カスタムパーツカタログください」

「ないっす」

ハーレーダビッドソン見積もりツーリング -完-

アキトは天を仰いだ。「ジーザス!あんまりだ…」

しかし、どうしてもカスタムパーツカタログが欲しい!
かくなる上は他のHD販売店をあたるしかない!!

一番近い、他のHD販売店である東村山店に℡する。

ピポパポ…プルルルガチャ

「毎度ありがとうございます。HD東村山店です。」

「(毎度なんて買ってられんよ…)そちらにカスタムパーツカタログありますか?」

「ありますが…閉店時刻まであと30分しかないですよ?」

30分!ピンチ、ここから東村山までは26分かかる。

もう言葉はいらなかった。
キョウヤと俺はマシンに飛び乗り、アクセル全開で前輪を高々と上げなが東村山へ向けて出撃!
強烈な加速Gにヘッドライトが上向きになりながらも、必死にハンドルにしがみつく。
「こ、このペースでは…ニュルの最速タイムを更新しそうだぜ!」

そしてHD東村山店に到着!
閉店時間だというのに、快く店内に入れてくれました。

さーて、まずは見積もりしてもらおうぞ。
ところでキョウヤ、オマエはどのマシンが欲しいんだ?
…って、いないし。キョウヤは一体どこ行った?

ふと店の外に視線をやると、駐車場でチョッパーマシンと共にうごめく変な人影が。

「おいキョウヤ何遊んでんだ?早く店内に入れってば」

「助けてくれ!サイドスタンドを立てると鼻息ひと吹きで反対側に倒れちまうんだよ!スタンド側が低くなってる場所はどこだ…」

そんなこんなで駐車場で下品なチョッパーバイクを押しながら10分くらいさまよい続けるキョウヤ。
挙句の果てには、HD東村山店のスタッフに手伝ってもらう事態となる。

15分後、やっとの事でWILD HEARTを静止させ、見積もりをしてもらう。

まずはキョウヤ。
気になるFXST(ソフテイル・スタンダード)を見積もってもらう。

↓もはや金銭感覚が完全にマヒしているの図。↓

僕はFLHR(ロードキング)を見積もってもらいました。

乗り出し252万円!男の一括払いを目指すぜ。
オーディオ付きのFLTR(ロードグライド)も気になるな~
さーてアコムアコム…

まぁとにかく、ハーレーちゃんは20歳の僕らにとって随分未来の話になりそうです。
でも絶対諦めないぜ!でも難しいぜ!

ツーリングレポートに戻る>,<>

サブコンテンツ

このページの先頭へ