Chrome Buffalo Rear Frame Guards(V-TWIN製)

転倒時に車体を守るリヤのガードバーです

ロードグライドはノーマル状態では着いていませんが、これは強く奨めたいパーツです。
過去に側面からクルマに衝突されて転倒した時がありましたが、その時はこれが無かった為にサイドボックスがガリガリに・・
(参考までに、サイドボックスは新品で片方16万ちょいします)

しかしこれがあれば、万が一コケた時も体や車体をしっかり守ってくれるというわけです。
取り回しの時も立ちゴケしないように「ひとこけウン十万・・ひとこけウン十万・・」念仏を唱える事もなくなります。

ちなみに、ロードキングやウルトラについている純正ガードバーは直径が1インチ(ハンドルバーと同じ)ですが、
これは1・1/4インチ(フロントガードバーと同じ)というぶっとさなので、存在感が違います。

製品精度ははっきり言って悪いですが、値段は純正品の半額以下なのでコレは買いです。
(しかもV-TWINカタログの隅っこにひっそり載っているものなので、装着している人はまだほとんど見かけません)

元々ガードバーの無いFLTRI、FLHX、FLHRSがこれを装着するには、サイドボックスを底で支えているサポートバーも交換します。
49194-85(SUPPORT, saddlebag, left) と 90781-93(SUPPORT, saddlebag right)とボルト類が必要です。

どうでもいいけどこの商品名、どこがバッファローなんだとV-TWIN社のお客様相談室に掛けてみたい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ