GIVI E21パニアケース①

先月、ヤフオクでアドベンチャーキャリアを探していた頃。

流石に人気車種だけあり、検索結果の画面にはいくつもキャリアが並んでいました。

「さーて、何にしようかな…って、なんだこりゃ⁉︎

左右にすげーのが着いてる…

キャリアこそアドベンチャーキャリアですが、左右に着いてる黒い箱はかつてワイズギア(YAMAHA系列のアクセサリー会社)から純正オプションとして発売されていたサイドボックス(GIVI E21パニアケース)。

今ではとっくに生産終了となり入手困難となっています。箱自体は様々な車種に使われているため、イタリアGIVI社によって今も生産されていますが、セローのアドベンチャーキャリアに取り付けるためのステーは貴重なもの。

何より、Akitoはサイドボックス中毒

SPITFIRE、Tryfinity…荷物をサイドボックスにポンポン放り込んで、何も背負わない状態で走りながら風が背中へ通り抜ける解放感。そしてあの低重心なワイドボディを深くバンクさせながら自在に操る快感。

また「箱付き」に乗れる…

そう思ったが最後、気がつけば落札していたのでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ