自転車のモニターに応募してみた

「本当に続けられるのか?」

そんな一抹の不安と共にスタートした往復15kmの自転車通勤。それが今日でめでたく3週目に突入しました。

気になる効果ですが、1ヶ月に1kgづつ痩せるという目標に対し現在まで0.7kg近く減りました。また、それ以上に運動体質への変化が大きく、1週目に苦しめられた筋肉痛がまったく出なくなっただけでなく、錆びついていた体が軽く動くようになったのは嬉しいところ。

そんなわけで、3日坊主で終わらせることなく続けているわけですが、昨日ネットのバナー広告でこんなのを見てしまいました。

ヤマハの電動アシスト自転車「PAS」のモニター募集!

『毎日の通勤を自転車に変えて、忙しいデスクワークでジムに通えないあなたもスポーツしてみませんか?』という趣旨はまさに俺にピッタリ!

そして、モニターとして貸し出されるのはクロスバイクモデルのYPJ-C


なんというイケメンチャリ。

数駅分を走る通勤チャレンジ車両だけあって、ママチャリモデルではなくクロスバイクというのがいいですね。これなら「スポーツするぞ」という気になるし。普通なら後輪の前側にあるバッテリーもドリンクボトルの位置にさりげなく鎮座してるだけで、電動アシストとはほとんどわかりません。ここはデザイン力の高いヤマハらしいところ。

そして半年間のモニター期間の間、1ヶ月ごとに簡単なレポートを提出するのが条件ですが、それを達成した後はなんとこのYPJ-Cがプレゼントされます。普通に買うと20万円近くするからこれは嬉しい。

というわけで、通勤チャレンジへの熱い想いを応募してみました。

まぁ5名限定だから当たらないでしょうが(白目)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ